close

2018年10月号 小説すばる

about the cover illustration ヨシタケシンスケ めずらしいお仕事図鑑⑦
『イーパ焼き屋台』 ミーロ星の浮遊生物、イーパをニュード星人用につぶして焼いたもの。地球人の口には合わない。

コレ、ピータ星でも売れるかな。 んーー… …あ、宗教的にダメみたい。

ヨシタケシンスケ ♦ 73年神奈川県生まれ。イラストレーター、絵本作家。『りんごかもしれない』『りゆうがあります』『もう ぬげない』『このあと どうしちゃおう』『なつみはなんにでもなれる』『おしっこちょっぴりもれたろう』など著書多数。最新刊は『みえるとか みえないとか』(伊藤亜紗さんとの共著)。

これまでのイラストストーリー

めずらしいお仕事図鑑(6) 文庫すくい

めずらしいお仕事図鑑(5) 頭を冷やし屋

めずらしいお仕事図鑑(4) だれかの人生のぞき屋

めずらしいお仕事図鑑(3) 世界征服 代行業

めずらしいお仕事図鑑(2) 隠ぺい屋

めずらしいお仕事図鑑(1) インスピレーション屋

閉じる